今年も1年間ありがとうございました

 

所長の高田です。

 

 

本日、2016年の仕事納めとしました。

 

私は個人事務所なので、休日の明確な線引きは無いのですが、

企業様への訪問は28日で終了しました。

 

ただ書類作成が終わらず、結局本日の大晦日にようやく終わりました。

 

大掃除もしましたので、また新しい気持ちで新年を迎えられそうです。

 

 

今年も関係する皆様には、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

今年はストレスチェック元年ということもあり、多くの方から声をかけて

いただき、また事務所開設以来、最も多くの産業医契約をさせていただき

ました。

 

新しい事業場への訪問では、名古屋市内の全16区への訪問や、

東海地方以外の札幌・福岡・広島・大阪といった遠方にも定期的に

訪問させていただくようになり、新しい挑戦の年となりました。

 

各学会への参加や、人間ドック学会のサーベイヤーの仕事も合わせると、

毎月1回は遠方へ出張することになりましたが、いい経験になりました。

 

 

ただ、やはり体調的にしんどくなったこともあり、10月に約5年半ぶりに

長期旅行の休暇をとらせていただき、リフレッシュさせていただきました

が、改めて休暇の重要性を個人的にも痛感しました。

 

私のような「開業産業医」「独立系産業医」という業務形態の医師は、

東京を中心に全国的に増えてきているとは言えども、まだまだ医師の中で

は少数派であり、一般的な開業医のような開業ノウハウの蓄積が無く

私もどのようにすればいいか最初は全く分からず、全て自己流で今日まで

やってきています。

 

ですので、当事務所を開設してからは本当に死に物狂いでやらなければ、

仕事が成り立たなくなると思い、休暇など必要ないという気持ちでやって

まいりました。

 

産業医という立場では、長時間労働の管理についてはしばしば意見を提言

させていただいておりますが、休日や有給休暇を取ることが出来るという

身分は、それだけで本当は素晴らしいことだと改めて思います。

 

今回本当に久しぶりの長期旅行が出来たのも、事務所を開設して丸3年で、

ようやく仕事が安定してきたということがあり、またそこにちょうど私の

体力気力の限界が来たということは、ギリギリのタイミングだったかな

と、改めて思いました。

 

予防医学活動を通して、少しでも多くの方々の幸せに貢献したいというの

が、私の業務における変わらぬ信念ですが、逆に私が皆様に幸せを少し

ずついただいていると思うこともしばしばです。

 

来年も変わらず、自らの驕りを律して、自分自身のレベルアップに努め、

今年以上に多くの方々に貢献できるよう努めていく所存です。

 

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

1年間ありがとうございました。

 

 

皆様にとって来年がよい1年になりますよう、心より祈念申し上げます。

 

高田労働衛

コンサルタント事務所

名古屋市中区丸の内2丁目 

(地下鉄丸の内駅2番出口徒歩1分)

事務所スタッフ

    所長  高田 幹 

      猫所長  マハロ 

アクセスカウンター

counter since  2015