開業産業医の醍醐味?

 

所長の高田です。

 

 

今週末で仕事納めという方も多かったでしょうか。

 

私は、今週も通常通り産業医業務を行い、本日土曜日はいつも通り病院でのドック健診業務を行ってきました。

 

 

私のような開業産業医においては、毎日色々な場所を訪問しますので、ちょっとずつ小さな出来事があり、なかなか刺激的な日々です。

 

先日は、午後から名古屋市内の2か所の事業所を訪問し、それぞれ

安全衛生委員会への出席や職場巡視、健康診断のチェックなどの業務を

行いましたが、1か所目の事業所の業務が早く終わったため、2か所目の事業所の約束時間まで、2時間ほど思いがけず空いてしまいました。

 

1か所目の事業所は、名古屋駅近くの地下鉄・伏見駅のすぐ近くで、

2か所目の事業所は地下鉄・堀田駅の近くでした。

 

 

地下鉄で移動すれば大体30分もあれば到着しますが、時間がかなりある

ので、いっそのこと歩いてみるか? と思いました。

 

ただ伏見駅から堀田駅までは地下鉄で9つの駅の移動で、歩くと8kmほどの距離になります。

 

 まあでも、

 

「迷わず行けよ。行けば分かるさ」

 

という個人的に好きなフレーズを唱えながら、伏見駅からズンズン歩いていくと、1時間40分ほどで堀田駅近くの事業所に無事到着しました。

いい運動になりました。

 

と言っても、当日履いていた某ホームセンターで買った2000円の靴が、

微妙に靴底が薄く、足の裏が痛くなりましたが。

 

仕事中に8km歩く人もそんなに居ないとは思いますので、これぞ移動の

多い開業産業医ならではの醍醐味…という風に思うようにしました。

 

 

また違う日ですが、三重県の事業所に車で訪問した際、帰りの駐車場で

目の前に思いがけない光景が広がっていました。

 

 

雨上がりで、素晴らしい虹が目の前に!

 

これも産業医活動で、色々な場所に移動するからこその遭遇だったと

思いました。

 

 

嘱託産業医活動では、1か所の事業所に1日中居ることもありますが、

1日で3か所の事業所を回ることもあります。

 

毎日時間を気にしながら、車で長距離を走ったり、名古屋市内を電車や

徒歩で回ったりしていますが、こういった移動の際の日々の小さな出来事を良い刺激に感じながら、来年も開業産業医の一人として、微力では

ありますが、多くの事業所の安全衛生活動に貢献できるよう、頑張って

いきたいと思います。

 

 

高田労働衛生コンサルタント事務所

http://takadaoffice.jimdo.com


高田労働衛

コンサルタント事務所

名古屋市中区丸の内2丁目 

(地下鉄丸の内駅2番出口徒歩1分)

事務所スタッフ

    所長  高田 幹 

      猫所長  マハロ 

アクセスカウンター

counter since  2015