専門医試験合格のご報告


所長の高田です。


 

ご報告が遅くなりましたが、5月末に福岡で受験した日本抗加齢医学会の

専門医試験の合格通知を、先月いただきました。


抗加齢医学とは、動脈硬化やがんといった加齢関連疾患の発症確率を

下げ、健康寿命の延伸を図る、一次予防(疾病の未然防止)に焦点を

置いた予防医学の分野です。

 

人間ドック健診が二次予防(疾病の早期発見)に焦点を置き、そこから

一次予防へ展開してくのに対し、我々の日常の生活習慣から積極的に

アプローチし、病的な老化を防ぐことを目的とします。

 

つまり人間ドック健診と抗加齢医学の2つの分野を突き詰めること

こそが、予防医学の集大成となり、また現在我が国において大きな課題となっている、認知症や寝たきりに伴う健康寿命と平均寿命の乖離を

防止する大きな手段となり得ます。

 

ですので、どうしても日本抗加齢医学会の専門医の資格は取りたいと

思い、今回受験をしました。

 

一口に抗加齢医学と言っても、遺伝子レベルの話から日常の栄養・運動の話まで、あまりにも幅広いので試験勉強は大変でしたが、

学会研修会への参加も積極的に行い、結果的に抗加齢医学の知識を

身に付けることに繋がりました。

 

しかし、専門医試験に合格したと言っても、あくまで通過点だと

思っています。

 

これからも知識の習得に努めることに加え、産業医活動を通じての

抗加齢医学の実践や、また産業医活動以外の場においても、積極的に

抗加齢医学の実践に努め、予防医学の啓発・普及に少しでも貢献して

いきたいと強く願っています。

 

 

また、日本旅行医学会の認定医資格も、無事更新しました。



専門医や認定医資格の維持も色々大変です…。

 

 

高田労働衛生コンサルタント事務所

http://takadaoffice.jimdo.com/


高田労働衛

コンサルタント事務所

名古屋市中区丸の内2丁目 

(地下鉄丸の内駅2番出口徒歩1分)

事務所スタッフ

    所長  高田 幹 

      猫所長  マハロ 

イベントのお知らせ

アクセスカウンター

counter since  2015