事務所開設2周年を迎えて

所長の高田です。

 


今日はなでしこジャパン、優勝出来なくて残念でしたね。


でも大会前の前哨戦の大会では成績が今一つで、下馬評ではグループリーグ敗退の可能性もと言われていたので、決勝に行っただけでも本当に凄いことだと思います。お疲れ様でした。


個人的には、90分走り続けることだけでも凄いなと、単純に思ってしまいますが。


 

いつもサッカーはよく見ていますが、こういう大きな国際大会のピリピリした緊張感が心地よく、日本以外の試合でもついつい見てしまいます。


普段から朝5時くらいには起きているので、時差の関係で早朝から試合の

中継があると、出勤前が楽しくて仕方なく。


これで女子サッカーワールドカップが終わってしまうのは寂しいですが、次は夏の高校野球と世界陸上を楽しみにしています。

 

 

皆様のお蔭を持ちまして、当事務所が今月で開設2周年を迎えることが

出来ました。


いつも皆様には支えていただき、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

 

今後も引き続き、産業医活動ならびに予防医学活動に邁進していく所存ですが、今後は予防医学活動にも力を入れていきたいと思っております。

 


産業医活動に対しては、強い責任と誇りを抱いておりますが、唯一残念に思うのは、企業側が産業医を必要とする想いと、社員さん側が産業医を

必要とする想いは、必ずしも一致しないということです。

 

というよりはむしろ、私が産業医として保健指導を行う際に、面談の場に喜んで来ていただける社員さんはほとんど居なく、むしろ会社側に

指示されたから、仕方なく面談の場に来た、という方がほとんどなのが

実情です。

 

そういった方々に対しても、少しでも健康に配慮していただくべく、

面談が終わった際には喜んで帰っていただけるよう、常に努力はして

おりますが、必ずしも全員の方々に喜んでいただけるとは限りません。

 

私の努力不足ということもあるとは思いますが、時には心無い言葉や態度を示されることもあり、悲しい気持ちになることもしばしばあります。


 

そういったことは全て承知の上で、この10年間産業医活動に取り組んで

まいりましたし、今後もその覚悟は持っておりますが、私のこの予防医学の知識を、積極的に聴きたいと思っている方が居るのであれば、その方々にこの知識を伝えていきたいとは思います。

 

現在も産業医活動と並行して、人間ドック活動も行っておりますが、

その際の保健指導では、当然ながら健康について積極的に聴きたい・

知りたいと思っている方々が対象ですので、私も説明・指導をしていて

非常にやりがいと喜びを感じます。

 


当事務所の3年目の活動を行っていくにあたり、


健康にあまり興味のない方々にも、産業医活動を通じて少しでも興味を持っていただき、東海地区の予防医学活動に引き続き少しでも貢献していくこと、


また健康に興味はあるけれども、健康について聴いたり学んだりすることがなかなか出来ない方々に、少しでも予防医学の知識を伝えるべく活動していくこと、


この2点を中心に今後も努力・精進していく所存です。

 



皆様、引き続きの御指導・御鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い致します

 

 


高田労働衛生コンサルタント事務所

http://takadaoffice.jimdo.com/


高田労働衛

コンサルタント事務所

名古屋市中区丸の内2丁目 

(地下鉄丸の内駅2番出口徒歩1分)

事務所スタッフ

    所長  高田 幹 

      猫所長  マハロ 

アクセスカウンター

counter since  2015