恐怖のリフレッシュ工事

所長の高田です。


 

本日は3件の産業医活動と、人間ドック健診活動を行いました。

 

午前に愛知県小牧市の2か所の事業所を訪問し、1か所目の事業所では

200名分の定期健康診断結果のチェックと約70名分の特殊健康診断のチェックを行いました。


その後2か所目の事業所へ移動し、職場巡視ならびに安全衛生委員会への出席、約40名分の定期健康診断結果のチェックを行いました。

安全衛生委員会においては、筋弛緩法によるリラクセーションについて

講話させていただきました。


定期健康診断および特殊健康診断につきましては、事後措置について指示を出させていただきましたので、来月より個別面談や職場巡視による

作業状況の確認を行っていく予定としております。


 

午後からは小牧市から三重県桑名市の事業所に異動し、安全衛生委員会

への出席ならびに職場巡視を行いました。


安全衛生委員会においては、食中毒を中心とした感染症全般への対策に

ついて講話をさせていただきました。


その後名古屋に戻り、事務所のあるクリニックにおいてレントゲン読影

業務を行い、本日の業務を終了しました。

 


小牧市から桑名市への移動や、桑名市から名古屋市への移動は、いつも

東名阪道を使用するのですが、今週と来週は、毎年恒例の恐怖の

リフレッシュ工事で、終日1車線が規制されていますので、この工事中は

いつも1日中大渋滞です。


本日は伊勢湾岸道へ迂回することで、何とか移動出来ましたが、明日の

三重県鈴鹿市の事業所への移動には、どうしても四日市ジャンクションを通らなければいけなく、その場所は恐ろしいほどの渋滞が発生するので、明日は近鉄とバスで移動することにしました。


 

以前、シャープ亀山工場の産業医時代に、リフレッシュ工事中に大渋滞に巻き込まれ、名古屋から亀山まで4時間半かかったことが2回ほどあり、朝5時半に名古屋を出発しても渋滞に巻き込まれ、やむなく四日市で高速を降りたら、下道も渋滞で、おまけに土地勘の無い場所で道に迷い、

危うく事故にあいそうになったりと、おかげですっかりリフレッシュ工事恐怖症になってしまいました。

 

それ以来、リフレッシュ工事中は高速を絶対に使用しないと固く

誓いましたので、明日は公共交通機関を使用して行ってまいります。


名古屋から鈴鹿の事業所までは、車だったら1時間なのですが、

電車とバスだと2時間ほどかかってしまいます。


でも先の見えない大渋滞に飛び込む勇気はもうありませんので、

リフレッシュ工事にちなんで、自分自身の気持ちもリフレッシュさせる

気持ちで、明日はたまの電車通勤を楽しんできたいと思います。

 

 

高田労働衛生コンサルタント事務所

http://takadaoffice.jimdo.com/


高田労働衛

コンサルタント事務所

名古屋市中区丸の内2丁目 

(地下鉄丸の内駅2番出口徒歩1分)

事務所スタッフ

    所長  高田 幹 

      猫所長  マハロ 

アクセスカウンター

counter since  2015