日本抗加齢医学会総会

 

所長の高田です。  

 

 

金曜・土曜と2日間、大阪国際会議場で行われた日本抗加齢医学会の総会に参加してきました。

 

 

大阪に泊まれればよかったのですが、金曜・土曜とも午前に仕事があったので、2日連続で午後からの出席+日帰りの強行軍でした。

 

 

金曜は三重県鈴鹿市の事業所で産業医業務を行った後、白子駅から近鉄で大阪に向かい、土曜は岐阜県関市の病院で健診業務を行った後、一度車で名古屋に戻り、改めて名古屋駅から新幹線で大阪に行きました。

 

 

疲れましたが、意外と出来るものだと思い、大阪の事業所でも産業医が出来るかな・・・などと思いました。

 

 

 

 

抗加齢医学とはアンチエイジング医学を日本語に直したもので、予防医学の分野の学会です。

 

 

予防医学分野の学会としては、日本人間ドック学会と日本抗加齢医学会の2つが双璧だと思いますが、日本人間ドック学会が疾病(がん・生活習慣病)の早期発見・早期対処といった『二次予防』に重点を置いている一方、日本抗加齢医学会は疾病の未然防止および平均寿命・健康寿命の延伸といった『一次予防』に重点を置いているといった感じでしょうか。

 

 

日本抗加齢医学会の総会はいつも活気に満ちており、会員数も急激に伸びているようです。

 

高齢化・少子化社会の我が国において、予防医学分野の果たす役割はますます大きくなるものと思われますが、予防医学分野はまだまだ確立しておらず、また基本的に自由診療ということもあり、医師の間でもその有効性に評価が分かれているところがあります。

 

 

予防医学の分野においても、臨床医学と大きくリンクしている分野(私は「伝統的」予防医学と呼んでいます)と、自由診療の世界に大きくシフトしている分野(私は「積極的」予防医学と呼んでいます)があり、多岐に渡っております。

 

 

その是非はこれから検討されていくのだと思いますが、私は予防医学分野を国民に広く理解してもらうためには、医師一人一人が拝金主義に走らず、国民全員が広く予防医学の恩恵を享受出来るように努めていくことが必要だと思っています。

 

  

私は「伝統的」予防医学のスタンスで、これからも研鑽に努め、信念を貫いていきます。

 

 

高田労働衛生コンサルタント事務所

http://takadaoffice.jimdo.com/

 

高田労働衛

コンサルタント事務所

名古屋市中区丸の内2丁目 

(地下鉄丸の内駅2番出口徒歩1分)

事務所スタッフ

    所長  高田 幹 

      猫所長  マハロ 

イベントのお知らせ

アクセスカウンター

counter since  2015